今日のパトロール日誌

Please give fresh green for eyes, silence for ears. And always, give the Bangkok for mind.

タグ:あやみ旬果

おっぱいがイッパイ@tenデス

セクシー女優の
【紗倉まなサン・つぼみ様・あやみ旬果サン】の三人。。。
012



【紗倉まな】サンは、AV界の枠を越えて
幅広い分野で活躍する自称「えろ屋」
007



000

紗倉まな チュパチュパコリコリがどうにも止まらない!乳首責めが好きすぎる激カワ風俗嬢



そして【つぼみ】様。。。
ワタクシメが「様」付けで呼ばせていただくのは
つぼみ様と、乃亜様ぐらいのもんです
008



001

怒りつぼみん



そして、そして【あやみ旬果】サン。。。
先日アレがアレで(謎)
無修正流出しちゃった話題がホットです(をいっ)
009



002

あなたの目の前で犯され続ける私 あやみ旬果



AV作品ではあまり接点の無いお三方ですが
だいぶ前に、AV OPENのサポートガールを一緒にやってた時の
ヌードグラビアが@tenのエロフォルダーから見つかりました・・・
14072305_27


14072305_28

(脱がし合いっこ)(ハァハァ)
14072305_29


14072305_30


14072305_31



紗倉まなサンと、あやみ旬果サンが
同じプロダクション所属とわ云え
ヒジョーに珍しい組み合わせです
14072305_32


14072305_33


14072305_35


14072305_34


14072305_37


14072305_36


14072305_39



・・・カウパーが
ヨダレが、だだ垂れる豪華トリオですな
14072305_38


14072305_40


011




スーパー・ポーズブック ヌード●バラエティ編4 Cute (コスミック・アート・グラフィック)




【今日のつぼみ様】
・・・先日、大沢美加サンの無修正が流出した際に、
つぼみ様も乱交の中に居た事はあまり話題になっていない
006


005


004




スーパー・ポーズブック ヌード●手と指の表情編アドバンス・前編 (コスミック・アート・グラフィック)




関連記事:
セクシー女優【あやみ旬果】サン、なんと!無修正が流出
セクシー女優【紗倉まな、三上悠亜、高橋しょう子】サン、夢の共演ヌード!!
セクシー女優【つぼみ】様、猛禽類に奪われる!
セクシー女優【直立すっぽんぽんヌード】の、詰め合わせ



当記事に情報は何モ無い、先に謝っておくスマン@tenデス

セクシー女優の【あやみ旬果】サン。。。
010



長年、プレステージの専属女優でしたが
先日卒業を発表して「引退か?」と思いきや・・・
011


009



所属事務所の移籍とともに
あらたに、S1専属女優になることが発表されました
007


008



そーいえば、ちょっとの期間だけ
恵比寿マスカッツに所属してた事もあります
006



・・・昨晩、ネットのアングラな掲示板が
あやみ旬果サンの話題で
なにやら騒がしくザワめき立っておりました(^^;)
014



要約すると・・・
「彩美旬果 無碼流出」
003


004



P社のアレなアレでしょうか(謎)
002



男優が萎えて、勃ち待ちの場面とかも映ってるので
編集前の映像と思われます
013


005




ちなみに元ネタは、
この作品の浴衣シーンかと・・・
000

同棲してるボクの彼女は多重人格!? VOL.02 主観映像満載で5人格の旬果と日替わりバーチャルSEX三昧 あやみ旬果



え〜とね、モロモロなヲトナの事情で詳しく語れません
同上、アドレスも貼れません
・・・言える事は、「モ無しは存在するぞ」って事ぐらいでスマン<(_ _)>
001


002



・・・頑張って自力で探してくだされ(をいっ)


012

卒業〜私、やっぱりセックスが大好きです。〜 本物自宅セックス 本能快楽タイマンセックス 絶頂ラストセックス 卒業作品でしか実現出来ない最後の3本番




【今日の漢字の意味違い】
・・・探す:必ずどこかに存在するものを見つけようとすること
捜す:存在するのかしないのかも分からないものを見つけようとすること


Best Nude Pose ベスト・ヌードポーズ「ヌード編1」 あやみ旬果




関連記事:
元セクシー女優【桃谷エリカ】サン、豆腐屋なな!無修正が出回り始める!
セクシー女優【桃乃木かな】サン、無修正流出するも剛毛で見えず
セクシー女優【高橋しょう子】サン、無修正!ワレメグラビアが流出!?



↑このページのトップヘ