今日のパトロール日誌

Please give fresh green for eyes, silence for ears. And always, give the Bangkok for mind.

タグ:ランジェリー

日常のささやかなエロ@tenデス

女子アナウンサーの【加藤綾子】サン。。。
001



フリーに転身してからも
あいかわらずの人気っぷりです
002


003



そんな加藤綾子サンが
フジ新人アナ・久慈暁子サンの冠番組
『クジパン』に出演したときの一コマ・・・
004


005


006



おじぎをする加藤綾子サンの
スカートに下着のラインが・・・
007


008

(拡大)


色調補正すると
さらに見えやすくなったり・・・
009

(心眼で観るのぢゃ!)


ををっ!パン線が透けてる(・・・ような気がする)
さらにもう一枚!
011


012


013



・・・ハァハァ(^^;)
015


016




加藤綾子 あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉




【今日のランジェリー】
・・・以前に、加藤綾子サンが購入したレシートの商品番号から
下着が特定された事があったのを思い出した
021


022


023


025

(かぶりたい)(をいっ)
024




永久保存版! 女子アナ決定的瞬間 発掘! お宝! ハプニング写真大図鑑




関連記事:
新人女子アナ【久慈暁子】サン、モデル時代の極小ビキニ水着
女子アナ【加藤綾子】サン、緩い胸元とスッピンとパンチラ
女子アナ【山崎夕貴】サン、スッピンとア●ルセックス発言




おしり枕は、男のロマン@tenデス

アイドルグループ
乃木坂46の【白石麻衣】サン。。。
000



おなじみ『FRIDAY』誌に
白石麻衣サンのグラビアが載っておりました
001


002


003



写真集20万部突破!大ヒット御礼
門外不出の未公開ランジェリーカットを独占掲載

004


005

(ハァハァ)
006




・・・なんでも、2月に発売された写真集「パスポート」が
重版に重版を重ねて20万部突破!(すげえ数です)
007


008



FRIDAY (フライデー) 2017年5月12日・19日号 [雑誌]



さらに、雑誌『anan』にも
「麗しの、美脚、美尻」特集で登場・・・
010



白石麻衣サンは、
女性ファッション誌『Ray』や『LARME』でモデルも務めていて
男性のみならず女性ファンも多いのだとか
011


012


013


014


015



男性ファン、女性ファンとくれば、あとはレディボーイ・・・
もとい、ニューハーフにまでファン層を広げられれば
マーケットは更に拡大できる余地があります(なのか?)
016


017


018


019



・・・ううう、白石麻衣サンで「お尻枕」したい
020


021


022


023


024




白石麻衣写真集 パスポート




【今日の美尻のワレメ】
・・・白石麻衣サンのお尻といえばやっぱコレ
0002

(ごくり)


清純な大人 白石麻衣




関連記事:
乃木坂46【白石麻衣】サンのお尻の割れ目
アイドル【白石麻衣】サン、噂の横乳『FRIDAY』写真集先行グラビア全ページ



ゼクシィより、ミクシィー(横浜曙町の大手風俗グループ)@tenデス

ファッションモデルで
女優の【佐久間由衣】サン。。。
001



ゼクシィCMガールの10代目に決まったそうです
ヲメデトウございます(♪どんどんぱふぱふ♪)
007


008



片エクボの可愛らしい娘さんです(ぽっ)
005



そんな、佐久間由衣サンは
NHKの連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演中だそうですが・・・
え〜と、知りません、スミマセン
009


010



ちょい前に、お台場にあるTV局のドラマ
『トランジットガールズ』にも出演してたそうです・・・
これも知りません、ゴメンナサイ
020


021


023



そこっ、羨ましすぎるから
イチャイチャすんな!(^^;)
佐久間由衣 トランジットガールズ




そんな、佐久間由衣サンのプロフィールをば・・・
現在22歳、172 cm / 57 kg
ファッション雑誌『ViVi』の専属モデル
012


004

(頬と鼻のホクロが特徴的です)
003



スリーサイズは非公開ながら
推定Aカップ・・・(ハァハァ)
040


041

(細っ)
042


044




過去には、ピーチジョン系の下着ブランド
「YUMMY MART(ヤミーマート)」で
ランジェリーモデルを務めていた黒歴史(?)もあります
025

(金髪っ!)
027


026


028



佐久間由衣サンの「積み木崩し」時代と
勝手に名付けてみたり・・・
037


031


032


035


036



ダークサイドに落ちてた時代です(たぶん)
今の清純そうなイメージからは想像できません
033


034

(ホクロが一致しなけりゃ、誰?って感じ)
029


011



よくぞ暗黒面から立ち直ってくれたものだと
お父さんは感激ひとしおです
(誰が父さんや!)(自分で言ったンぢゃん)
030


002



038


039




ピーチジョンつながりで
マギーさんと一緒に水着姿も披露してました
055


053


054



045


046


048


047


049


050

(ぺったんこ)(ゴクリ)
051


052



・・・微乳が好きだあああぁぁ!(叫)
056




PEACH JOHN THE CATALOGUE Sprin 2017 ([カタログ])




【今日の歴代ゼクシィCMガール】
初代(2001年):加賀美セイラ
2代目(2004年):加藤ローサ
3代目(2005年):JOSI
4代目(2006年):倉科カナ
5代目(2007年):高橋真唯
6代目(2013年):松井愛莉
7代目(2014年):広瀬すず
8代目(2015年):新木優子
9代目(2016年):吉岡里帆
・・・中には、誰?って人もいますが(をいっ)
加藤ローサさんの功績は偉大ですな




ゼクシィ首都圏 2017年 5月号




関連記事:
モデル【中村里砂】サン、中村雅俊の末娘ロリでエロな下着姿
人気モデル【香川沙耶】サン、いまだに下着カタログのモデルやってた
変な日本語のモデル【滝沢カレン】サン、緩い胸元と下着モデル時代



深夜にカツ丼とか食っちゃダメダメ@tenデス

グラビアアイドルの【柳いろは】サン。。。
000



NHK朝ドラ『マッサン』で
ポスターモデルになってた人だっけ?
018



・・・ソレは妹の、柳ゆり菜サンな!
017

(柳いろは&柳ゆり菜姉妹)


え〜と、え〜と・・・柳いろはサン??
(まったく知らないらしい)(^^;)
016


019


020


021



そんな(どんな?)、柳いろはサンが
BSフジの番組『橋本マナミのヨルサンポ供戮如ΑΑ
022


002



セクシーランジェリーを
試着して紹介しておりました・・・
003


004


005


006



下着の下に付けてるサポーターが
モロ丸わかりで写っちゃってます・・・
007


008


009

(ごくり)
010



・・・さらに、スジ、ワレメ(ハァハァ)
011


012


013

(拡大っ)


・・・売れないグラドルさんって大変なお仕事なんです(^^;)
014


015




柳いろは いろはにほへと [DVD]




【今日の冠番組なのに】
・・・橋本マナミさんが脱がないでどーするよ?

橋本マナミ 『 流出 』 単行本




関連記事:
グラドル【有村架純の実姉】サン、裸身ついに脱ぐ!
人気グラドル【石川恋サン、片山萌美サン、稲村亜美サン】まとめて、ワキ舐めたい
グラドル【橋本マナミ】サン、乳首ポロリしてたアリガトウ!



80年代のアイドル水泳大会はエロかったよね@tenデス

元アイドリングの【大川藍】サン。。。
無題



アイドルと云えば、
松田聖子サン、早見優サン、松本伊代サン・・・etc
「アイドル=微乳」ってイメージのある@tenなのですが
009


010


011


012


014


015



大川藍サンって
アイドルなのに、やたらと肉感的で
ついつい、おっぱいばかりに目がイッテしまいます
016


018


019


020


021


022


023


024


026


027




そんな(どんな)、大川藍サンが
関コレ「KANSAI COLLECTION 2017 SPRING&SUMMER」
に出演し、ランジェリー姿で颯爽とランウエイを歩いたそうな・・・
002


001


006

(ごくり)
004


005

(拡大してみた)
007



大きいオッパイが好きな人も
また、そうでない人も、どちらもハァハァできる・・・
一粒で二度おいしい大川藍サンのランジェリー姿なのでした
000



・・・現場からは以上です(なんのこっちゃ)






【今日のアイドリング20号時代】
・・・なんか可愛い(ぽっ)
008





大川藍写真集『iamai』




関連記事:
モデル【大川藍】サンが、地上波でEカップおっぱい揉まれまくり
アイドリング!【菊地亜美】サン、乳首がハミ出す失態



↑このページのトップヘ